【本のタイトル】

2012年の大逆転

2012年の大逆転
購入はこちら
amazon 楽天
 
【著者】
浅井 隆
【定価】
1600円+税
【ISBNコード】

ISBN978-4-86335-127-1

   【内容】
  米格付け会社のスタンダード・アンド・プアーズが 1月27日、
ついに、日本国債の長期格付けを「AA」から「AAマイナス」に引き下げ、
とうとう国債格付けは中国と並んだ。
1990年にバブルが崩壊し、経済のトレンドが大転換したが、
それに次ぐ戦後3度目のトレンドの大転換は目前だ。
「株安トレンドから株高トレンドへ」「円高トレンドから円安トレンドへ」
「デフレからインフレへ」「国債バブルが終了し、長期金利上昇へ」という
大きな変化が目前に迫っている。
そして最悪の「国家破産トレンド」にも巻き込まれながら、
この大転換の時代を生き残るための
正確な情報と超サバイバル戦術を伝授。
   
   【目次】
  プロローグ 2012年にやって来る“トレンド大転換”

第1章 株・為替は間もなく大転換する

第2章 商品、穀物が暴騰する日

第3章 激動の時代こそ情報がすべて

第4章 いよいよ国家破産トレンドがやって来る
 
第5章 とんでもない時代を生き残るための超サバイバル戦術

エピローグ 日本の運命は2012年に決まる
 
【浅井隆からのメッセージ】

皆さん、待望の浅井隆の経済トレンド本大作「2012年の大逆転」が遂に発刊されました。
この本は、もう間もなくこの日本に戦後三度目の
経済トレンドの大転換がやってくることを解説したもので、その内容は衝撃的です。

ご存知のとおり、日本は今から20年前の1990年にバブルが崩壊し、
経済トレンドが大転換したわけですが、
それに次ぐ戦後三度目の大転換で「株安トレンドから株高トレンドへ」
「円高トレンドから円安トレンドへ」「デフレからインフレへ」
「国債バブルが終了し、長期金利上昇へ」というさまざまな出来事が同時に押し寄せてきます。
これを理解しなかったり事前に予想しなかった人は、
全財産を失うかもしれないという、極めて重大なトレンド転換です。

というわけで、この本をよく読んで市場の動きというものをしっかり学んでいただき、
皆さまの生活の防衛、あるいは財産の防衛に役立て、ぜひ生き残っていただきたいと思います。

 
【編集者の声】

バブル崩壊以来、日本は長期低迷が続いている。
そればかりか不安要素は増すばかりだ。
度重なる総理大臣の交代、民主党の迷走、膨れ上がる日本の借金。
私たちの生活、そして子供や孫の世代の生活は一体どうなってしまうのだろう。
ほぼ10年前、浅井隆は日本国の破産を予告した。
今何とかしなければ、日本は立ち直れないと。
が、願いも空しく日本は安易に借金を重ねてしまった。

これから先を浅井隆はどう読んでいるのだろう。
久々の予測本である。
タイトルにある通り、2012年頃が戦後3度目の大転換点だと説く。
破綻の波は、徐々に目に見えるかたちで押し寄せている。
日本の借金は国家破産したジンバブエに並び、国内総生産で中国に抜かれた。
国債はAAからAAマイナスに格下げされ、スペインよりも下位になった。
加えて、長期金利はじわじわと上昇の方向に向かっている。
残念ながら、国家破産は必定だ。
あとはそのマグマが、いつ、どのようなかたちで爆発するのかを見極める必要がある。

これから起きるであろう恐ろしい出来事に、私たちは自ら立ち向かわなければならない。
国家破産した他国同様、預金封鎖は行なわれてしまうのか、
私たちの財産すべてを没収され、食糧難にあえぐことになるのか。
今後のトレンドを予測し、防衛法を説いた渾身の1冊だ。

 
【営業のコメント】

先日、湯島天神の前を通ると梅が咲いていました。
『湯島の白梅』が有名なのを思い出し境内のなかに入ってみるとまだ三分くらいでしたが、
心なごます、微かな香りがしていました。
寒い日々が続きますが、確実に春は近づいてきているようです。

小さな春を見つめて、ウキウキしながら書店様にご案内したのは、
新刊『2012年の大逆転』です。
経済予測の天才“浅井隆”の今年最初の経済トレンド本ということもあり、
商談は順調に進み、昨年のベストセラー『2014年日本国破産』シリーズ以上に、
多くの書店様よりご注文を頂けました。

1990年にバブルが崩壊し、経済のトレンドが大転換しましたが、
それに次ぐ戦後3度目のトレンドの大転換は目前です。
「株安トレンドから株高トレンドへ」「円高トレンドから円安トレンドへ」
「デフレからインフレへ」「国債バブルが終了し、長期金利上昇へ」という大きな変化が起きます。
そして最悪の「国家破産トレンド」にも巻き込まれながら、
この大転換の時代を生き残るための正確な情報と超サバイバル戦術を伝授します。

 
*全国の書店で販売しておりますが、お手に入らないこともあります。
確実に入手されたい方はぜひこちらからお申込ください。
 
書籍ページへ戻る ←前へ 次へ→