【本のタイトル】

オレが香港ドルを暴落させる ドル/円は150円経由200円へ!

購入はこちら
amazon 楽天
 
【著者】

カイル・バスVS浅井 隆

【定価】

1870円(税込 10%)

【ISBNコード】

ISBN978-4-86335-225-4

  【内容】
 

リーマン・ショックで5000億円稼いだ伝説の人物が本音を語る!

新型コロナとロシアのウクライナ侵攻によって、
世界はまさに「激動の時代」突入した。
日本国債と円の暴落で大儲けしようと
虎視眈々と狙っていると言われる海外の大物投資家たちの中で、
伝説の投資家カイル・バス氏に浅井隆が直撃インタビュー。
アメリカ・ダラスに浅井隆自ら乗り込んで
カイル・バス氏に行なった驚愕のインタビュー内容は、
あなたの今後の運命を左右する!

   
  【目次】
 

プロローグ
第1章 対談 カイル・バスVS浅井隆
第2章 カイル・バスの正体とは⁉
第3章 1ドル=150円を突破する時代がやって来る
第4章 金利2%で日銀が破綻する
第5章 国家破産はかけ足でやってくる!!
エピローグ

 

 
【営業のコメント】

関東甲信越は昨年より1週間ほど早く梅雨入りしました。
営業にとってはとても気を使う季節です。
濡れたカバンや傘は書店の書籍にとっては大敵で、
棚の欠本チェックや店内での商談には非常に気を配り、いつも以上に疲労します。
また、いまだに濡れた折りたたみ傘をそのまま書籍の上に置くお客様を見かけることがあり、
とても残念な気持ちにもなります。
そんな中、今回ご案内したのは
新刊『オレが香港ドルを暴落させる ドル/円は150円経由200円へ!』です。
今回の書籍は伝説の投資家カイル・バス氏と浅井隆の対談を載せており、
2013年12月に発刊したカイル・バス氏へのインタビューを載せた書籍の事を
覚えていらっしゃる担当者様も多く、『今回も期待出来そうだな』
『あの書籍は良く動いたな』『品切れで販売機会ロスが多かった』
『今回は品切れさせないようにしてくれ』などご指導頂きながらも
期待の大きさを感じさせる商談になりました。

新型コロナとロシアのウクライナ侵攻によって、
世界はまさに「激動の時代」突入しました。
日本国債と円の暴落で大儲けしようと虎視眈々と狙っていると言われる
海外の大物投資家たちの中で、
伝説の投資家カイル・バス氏に浅井隆が直撃インタビュー。
アメリカ・ダラスに浅井隆自ら乗り込んでカイル・バス氏に行なった
驚愕のインタビュー内容は、あなたの今後の運命を左右します!

*全国の書店で販売しておりますが、お手に入らないこともあります。
確実に入手されたい方は、ぜひこちらからお申込ください。

 
【編集者の声】

円安が止まらない。
今年初めには1ドル=115円だったが、6月中旬現在、1ドル=135円を突破した。
新型コロナとロシアのウクライナ侵攻によって値上がりしている原油や食料、
飼料などを輸入に頼る日本にとって、今の円安は決して手放しで喜べる状況ではない。
日本は今、巨大な借金を抱え大惨事とも言うべき「国家破産」へ向け突き進んでいる。
日本の財政危機の行く末はどうなるのか。
海外の大物投資家たちの真の狙いはなにか。
その動向を探るべく、この度、浅井隆がアメリカ、テキサス州ダラスにて
「リーマン・ショックで5000億円稼いだといわれる男」
カイル・バス氏にインタビューを敢行した。
現在の世界情勢から食糧危機まで、
約10年ぶりに再会して腹を割って話した内容をあますところなく収録。
大物投資家カイル・バス氏の真意に迫った一冊である。

 
*全国の書店で販売しておりますが、お手に入らないこともあります。
確実に入手されたい方はぜひこちらからお申込ください。
 
書籍ページへ戻る ←前へ 次へ→