【本のタイトル】

コロナ大不況生き残りマニュアル

購入はこちら
amazon 楽天
 
【著者】
浅井 隆
【定価】

1600円+税

【ISBNコード】

ISBN978-4-86335-208-7

   【内容】
 

全地球規模の壮大なサバイバルゲームが始まる!
今回の「新型コロナ大不況」は、
新型コロナウイルス感染が収束すればすぐに終わるような
生やさしいものではありません。
全世界が抱える史上最大最悪の2京7000兆円の借金は
すでに世界経済全体に大きな損傷を与えつつあり、
もう元には戻れません。
今後、私たちは数年にわたる大不況に襲われることでしょう。
それも前代未聞の得体の知れない新型不況にです。
失業、借金、自己破産といった不幸に襲われる人も
多数出てくることでしょう。
本書を熟読し、激動と混乱の時代に自分の生活と
財産を守って頂きたいと思います。
ピンチをチャンスに変える必読書です。

   
   【目次】
 

プロローグ まさかの連続
第1章 すべてをなぎ倒すコロナ大不況のすさまじさ
第2章 あなたの預金は安全か!?
第3章 このままでは国も破産する
第4章 サバイバルの基本
第5章 サバイバルの応用と極意
エピローグ 勇気と覚悟を持ってたくましく生き残れ

 
【編集者の声】

日本でも再び新型コロナウイルスの感染者が増え始めた。
再度、緊急事態宣言が出されることはないと思いたいが、
海外との行き来はいまだ制限されたままであり、
“GO TOキャンペーン”まで企画したのに東京都除外などミソがついて、
依然として国内の移動も活発にならない。人々の移動だけではない。
あらゆる業種でコロナ前のような経済活動を行なうことはできずにおり、
確実に経済に悪影響が出ている。
この「新型コロナウイルス禍」がきっかけになり、世界は「コロナ恐慌」へと突入するだろう。
だが、日本にとって、このコロナ恐慌は序章にしかすぎない。
元々抱えていた前代未聞の国の借金が爆発し、
「国家破産」へとまっしぐらに向かって行くことになる。
これから日本は、企業も個人の財産もボロボロになるようなすさまじい時代を迎える。
本書を熟読し、そんな時代を生き延びるための準備と心構えをしていただきたい。

 
【営業のコメント】

緊急事態宣言が解除され、営業を再開した書店様に少しずつお客様が戻り始めたところで、
東京都のコロナ感染者数の増加が著しく、水を差される形で再び、
お客様が減ってきているという書店様が多いです。
宣言前のような状況に、いつ戻れるかわかりませんが、
書店様と一緒に頑張っていきたいと思います。
そんな中、今回ご案内したのは『コロナ大不況生き残りマニュアル』です。
商談中もコロナ感染者数の話題がちょくちょく出てきて、東京都の感染者数はもちろん、
隣接する県の感染者数も増加傾向にあり、
「また、緊急事態宣言発令か? 自粛要請が出るか?」など心配する担当者様が多く、
なかなか本題に入れませんでしたが、アマゾンのジャンル別(世界の経済事情)で
1位になった前著『世界同時破産!』同様に多くの注文をいただく事が出来ました。

今回の「新型コロナ大不況」は、新型コロナウイルス感染が収束すればすぐに終わるような
生やさしいもではありません。全世界が抱える史上最大最悪の2京7000兆円の借金は
すでに世界経済全体に大きな損傷を与えつつあり、もう元には戻れません。
今後、私たちは数年にわたる大不況に襲われることでしょう。
それも前代未聞の得体の知れない新型不況にです。
失業、借金、自己破産といった不幸に襲われる人も多数出てくることでしょう。
本書を熟読し、激動と混乱の時代に自分の生活と財産を守って頂きたいと思います。
ピンチをチャンスに変える必読書です。

 
*全国の書店で販売しておりますが、お手に入らないこともあります。
確実に入手されたい方はぜひこちらからお申込ください。
 
書籍ページへ戻る ←前へ 次へ→