【本のタイトル】

最後のバブルそして金融崩壊

購入はこちら
amazon 楽天
 
【著者】
浅井 隆
【定価】

1700円+税

【ISBNコード】

ISBN978-4-86335-194-3

   【内容】
 

ピンチか? チャンスか? 史上最大の暴落がやってくる!!

“最後のバブル”に株・不動産市場が浮かれる中、
とうとう全世界の総債務は2京7000兆円という
前代未聞の状況に到達した。
もうまもなく、株価も不動産も未曾有の暴落に突入するはずだ。
手を打たない者は、まさに死ぬ目に遭うだろう。
本書では本物の情報とサバイバルのヒントを公開する。

   
   【目次】
 

プロローグ
第1章 香港のオークションが沸騰 ウイスキー1本が1億3000万円!?
第2章 慌てた習近平のおかげで中国全土は再バブルへ
第3章 オーストラリア、カナダ、ニュージーランドの不動産狂騒曲
第4章 全世界がカネ余りでジャブジャブ その影響は邦銀にも……
第5章 バブルは必ず崩壊する!
第6章 2京7000兆円の史上最大の借金
第7章 2020年から数年かけて起きること
第8章 生き残るために
エピローグ

 
【編集者の声】

世界中でバブルが発生している。
株や不動産は暴騰し、オークションでは美術品や宝飾品、
高級ブランド品や限定ウイスキーなどが次々と史上最高値を更新しているのだ。
その陰で、2018年秋、世界の総債務が2京7000兆円に到達した。
もう間もなく、この世界的バブルは弾けると著者浅井隆は言う。
バブルが弾けたらどうなるのか。株も不動産も大暴落し、金融は崩壊する。
ただし、希望はある。
「資産家は恐慌時に生まれる」というように、資産を大きく殖やす人もいる。
つまり、「ピンチをチャンスに変える」方法は存在するのだ。
その方法とは何か。
今、何が起きていて、これから何が起きるのか。
本書を熟読しそれらを理解し対策を練って、これからくる大混乱を生き残って頂きたい。

 
【営業のコメント】

2018年も残すところ1ヵ月を切りました。
店頭はXmasのディスプレイで飾られ、来年の手帳やカレンダー、
年賀状のカット集などの年末商材が平台やイベント台に所狭しと並んでいます。
ギフト包装の需要が増え、なかなかレジから出てこられない担当者様を待つのも
この時期ならではです。
そんな中、今回は『最後のバブルそして金融崩壊』を中心に書店様にご案内しました。
前回、ご案内した『100万円を6ヵ月で2億円にする方法!』は
今年の弊社発刊書籍では1番の動きを見せており、
新刊の『最後のバブルそして金融崩壊』と同じような勢いで
『100万円を6ヵ月で2億円にする方法!』の追加注文を頂き、
2018年の最後は良い終わり方が出来そうな書店訪問になりました。

“最後のバブル”に株・不動産市場が浮かれる中、
とうとう全世界の総債務は2京7000兆円という前代未聞の状況に到達しました。
もうまもなく、株価も不動産も未曾有の暴落に突入するはずです。
手を打たない者は、まさに死ぬ目に遭うでしょう。
本書では本物の情報とサバイバルのヒントを公開します。

 
*全国の書店で販売しておりますが、お手に入らないこともあります。
確実に入手されたい方はぜひこちらからお申込ください。
 
書籍ページへ戻る ←前へ