【本のタイトル】

2018年10月までに株と不動産を全て売りなさい!

購入はこちら
amazon 楽天
 
【著者】
浅井 隆
【定価】
1600円+税
【ISBNコード】
ISBN978-4-86335-181-3
   【内容】
 

2018年秋までに“株”“不動産”は全て売却しろ!

株と不動産のピークは
「おそらく2018年から2019年のどこかになるはずだ」と
数多くの長期予測を的中させてきた浅井隆はいう。
資産価値が下落する前に、利益を確定させておくべきだろう。
これから始まる激動の時代を皆様と皆様の財産が生き残るための
秘策を公開する。

   
   【目次】
 

プロローグ
第1章 トランプバブルは、あと2年弱しか続かない
第2章 中国再バブル(2016年~)はあと2年で崩壊する
第3章 東京オリンピック景気は、2019年にはしぼんでしまう
第4章 日本の景気は良くなるはずがない―いよいよ減り始めた総人口
第5章 爆発寸前の1京5000兆円の総債務
第6章 2018年10月に売って、2022年夏に買い戻せ!!
第7章 2020年恐慌を生き残るために
エピローグ

 
【編集者の声】

 現在、人類全体が抱える借金の総額をご存知だろうか?
なんと、1京5000兆円である。
天文学的数字過ぎて、想像もできない額だ。
この金額がどのくらいかと言うと、
日本の国家予算のなんと約154年分に相当する(2017年の一般会計97兆4547億円で計算)。

この途方もない借金が近い将来“人類史上最悪の大恐慌”を引き起こすと
世界に名だたる投資家たちは口をそろえる。

杞憂ならいい。だが、“その日”は確実に来る。
そして、あなたの大切な資産である株と不動産は、
2020年の大恐慌の前に売って利益を確定させておけと
数々の経済予測を的中させてきた浅井隆は言う。

本書を熟読し、これから起きることを知り、
大切な財産を守るために、
どんな行動をしたらよいのかを学んで一刻も早く行動していただきたい。

 
【営業のコメント】

今年も梅雨の時期がやってきました。
ジメジメ・ムシムシとした中、傘とタオルを持ちながらの営業です。
そんな中、
今回は新刊『2018年10月までに株と不動産を全て売りなさい!』を中心にご案内をしました。
前著ジム・ロジャーズ緊急警告!『2020年までに世界大恐慌 その後、通貨は全て紙キレに〈上〉〈下〉』は今まで以上に好評で、新刊の話の前に必ずジム・ロジャーズ本〈上〉〈下〉の
在庫状況や追加注文の話題になってしまいした。
最終的には『2018年10月までに株と不動産を全て売りなさい!』も多くの注文を頂くことが出来、
時間を割いていただいたご担当者様には感謝の気持ちでいっぱいです。

株と不動産のピークは「おそらく2018年から2019年のどこかになるはずだ」と
数多くの長期予測を的中させてきた浅井隆は言っています。
資産価値が下落する前に、利益を確定させておくべきでしょう。
これから始まる激動の時代を皆様と皆様の財産が生き残るための秘策を公開します。

 
*全国の書店で販売しておりますが、お手に入らないこともあります。
確実に入手されたい方はぜひこちらからお申込ください。
 
書籍ページへ戻る ←前へ 次へ→