【本のタイトル】

あなたの老後、もうありません!

購入はこちら
amazon 楽天
 
【著者】
浅井 隆
【定価】
1700円+税
【ISBNコード】
ISBN978-4-86335-169-1
   【内容】
 

10年後にやってくる恐ろしい現実。政府は破産し、年金は1/3に!

私たちの老後維持のための命綱ともいうべき
「年金」「医療」「介護」が、2026年までに次々と崩壊していく。
その時、日本列島上に大量の老後難民が発生する事だろう。
座して死を待つか、今立って確固たる未来を手に入れるか。
光り輝く老後を手に入れるための1冊。

   
   【目次】
 

プロローグ

第一章 年金は本当にいくらもらえるのか

第二章 介護なんて、そもそも無理

第三章 病院へ行けなくなる日

第四章 行き場のない老後難民の大発生

第五章 国家破産で老人を支える仕組みすべてが崩壊

第六章 老後、一体いくらかかるのか

第七章 もう、自分年金を作るしかない!

エピローグ

 
【編集者の声】

「どうせ年金なんてもらえない。
どんどん支給年齢は上がっていくだろうし、
もらえる歳まで生きていられる可能性は低い」
そんな話が出るようになって20年以上経った。
その後も少子高齢化は類を見ないスピードで進み、
年金財政は手の付けようもないほど悪化している。
それだけではない。
日本の国家財政自体もが今にも破産しそうなほど悪化しているのだ。

本書で著者浅井隆は
2025年までに「年金」「医療」「介護」が次々と崩壊すると予測する。
実際、すでにほころびは見え始めている。
年金は消費税では賄いきれずに借金で支払われているし、
大病院でも経営危機に陥っている。
そして介護施設での虐待、
介護疲れや親の介護で貯金を使い果たし、 自分の老後はおろか
現在の生活もままならなくなって心中する等の事件も増えているのだ。
今後、崩壊していくだろう日本で老後を迎える私たちは、
どうしたら老後資金を守り抜き、生きていくことができるのか。
そのための「指南書」が本書である。
ぜひ本書を熟読し、早く万全の手を打ち、
老後を「楽しく」「たくましく」迎えていただきたい。

 
【営業のコメント】

最近、多くの書店様でネコ関連の書籍、
フォトブックやステーショナリーを絡めたフェアを展開しており、
まずまずの売り上げがあるそうです。
新刊書籍以外はなかなか売り上げの数字が上がってこない中で、
「こんなに売れるフェアがあると非常に助かる」という声を聞きました。

そんな中、今回は新刊『あなたの老後、もうありません!』を中心にご案内をしました。
担当者様は「年金だけじゃ生活できないよな」
「自分たちの頃には年金なんでないよな」と理解していますが、
それではどうすればよいのかが分からないという担当者様が多く、
この書籍は読んでみたいというお言葉を頂き、
前著『世界恐慌前夜』同様に多くの注文を頂きました。

日本は現在、人類史上最速のスピードで高齢化しています。
やがて、我が国の老後を支える社会システムは一挙に崩壊し、
この国の風景を一変させることでしょう。
これから50歳以上になる人は、
政府にも年金にも人の親切にも頼ることなく自分の力で老後資金を作り、
生き抜くことが必要です。本書はそのための指南書です。

 
*全国の書店で販売しておりますが、お手に入らないこともあります。
確実に入手されたい方はぜひこちらからお申込ください。
 
書籍ページへ戻る ←前へ 次へ→