『ダイヤモンド投資情報センター』開設!!
 
ダイヤモンドを使った資産防衛。
あなたの財産を保全できる究極のノウハウとは!?
 
現物資産を持つことで資産保全を考える場合、
小さくて軽いダイヤモンドは持ち運びも簡単で、大変有効な手段と言えます。
近代画壇の巨匠・藤田嗣治は第二次世界大戦後、混乱する世界を渡り歩く際、
資産をダイヤに変えて絵の具のチューブに隠して持ち出し、渡航後の糧にしました。
金(ゴールド)だけの資産防衛では不安という方は、
ダイヤモンドを検討するのも一手でしょう。
しかし、ダイヤの場合、金とは違って公的な市場が存在せず、
専門の鑑定士が一点ずつ評価して値段が決まるため、
売り買いは金に比べるとかなり難しいという事情があります。
そのため、信頼できる専門家や取扱店と巡り合えるか否かが、
ダイヤモンドでの資産保全の成否の分かれ目です。
そこで、信頼できる売買ルートを確保し、
通常割引価格の数割引という価格での購入が可能で、
海外に持ち運んでも適正価格での売却が可能な
GIA(米国宝石学会)の鑑定書付きという条件を備えた
ダイヤモンドの売買ができる情報を提供いたします。
 
ダイヤモンドによる資産防衛にご興味のある方は、下記までご連絡ください。
 
■お問合わせ先
(株)第二海援隊 担当:大津・加納
TEL:03-3291-6106