【本のタイトル】

すさまじい時代<上><下>

2017年の衝撃上
購入はこちら
amazon 楽天
 
【著者】
浅井 隆
【定価】
1500円+税
【ISBNコード】
ISBN978-4-86335-166-0
2017年の衝撃下
購入はこちら
amazon 楽天
 
【著者】
浅井 隆
【定価】
1600円+税
【ISBNコード】
ISBN978-4-86335-167-7
   【内容】
 

21世紀の正体をあなたは見たか!!

私たちは今どんな時代の直前に生きているのだろうか。まもなく私たちの想像を絶する“巨大な歴史的変動”がやってくる可能性が高まっている。そこで起きる出来事とは、「世界大恐慌」「国家破産」「氷河期到来」「前代未聞の食糧危機」そして「第三次世界大戦」……。そうした「すさまじい時代」をどうしたら生き残れるのか。まず本書を紐解いて頂きたい。

   
   【目次】
 

<上>
プロローグ
第一章 世界恐慌――2017―2018
第二章 国家破産――2020―2021
第三章 2025年、老後消滅――悲惨な中高年層が溢れる日本

<下>
第四章 ITによる人間崩壊 
第五章 食糧危機
第六章 第三次世界大戦
第七章 人類存亡の危機――文明崩壊
エピローグ

 
【編集者の声】

〈上〉
 11月13日、パリでISによる同時多発テロが起こった。テロの標的となったフランスは「非常事態宣言」を発令し、世界中の国々はテロに屈しないと宣言した。その後ISはアメリカニューヨークへの攻撃を示唆する動画を公開し、世界は緊張に包まれている。

 今、私たちは歴史的大変動期の直前に立っている。現代は「世界大恐慌」から「第二次世界大戦」までの状況に類似しているのだ。歴史を紐解き、現在の状況を分析した著者である浅井隆は、これからこの日本に、世界に
「すさまじい時代」がやってくる、と予測する。すさまじい…想像を絶するものすごく酷いことが次々と起きる時代だというのだ。

 今後何が起きるのか。その予測と、それを一つ一つ分析しその結果導き出された「生き残るための方策」を上下巻にわたり丁寧に解説したものが本書である。本書を読むと恐ろしく、この日本から逃げ出したくなるかもしれない。だが、知らないままでいるよりは知っていたほうがいいに決まっている。知っていれば準備することができ、生き残ることができるのだ。まずは本書を読んで「知って」いただきたい。そして、準備を始めていただきたい。


〈下〉
世界は「すさまじい時代」を迎えようとしている。
『すさまじい時代〈上〉』ではこれから起きるであろう経済的危機――「世界大恐慌」「国家破産」「老後消滅」という恐ろしい現実を解説した。

この『すさまじい時代〈下〉』では、すでに私たちの生活に迫りつつある「すさまじい」現実について述べている。何気なくやり過ごしている日常の中に、すでに破滅的未来の前兆は起こっており、気づかずにいることは命取りにもなりかねない。

浅井隆は「IT、スマホ、AIによる影響」、現在のデータと“800年周期”から予測する「食糧危機」、ISや各国の思惑から導き出される「第三次世界大戦」の可能性、化学物質や放射能汚染による生物への影響と「人類存亡の危機」という、ぞっとするような現実を次々と解説していく。

混乱の時代を生き残り、どんな未来を迎えても笑って生きていくために今後何が起きるのかを知り、準備する必要がある。ぜひこの『すさまじい時代〈上〉〈下〉』を読んで私たちの身に降りかかることを知り、そして「すさまじい時代」を生きていくための準備を始めてほしい。

 
【営業のコメント】

〈上〉
 今年も残すところあとひと月あまり。書店様の店頭では「手帳」や「カレンダー」に続き、「年賀状イラスト集」が多くの棚を占領しています。ある書店の担当者様は「これからギフト包装が増えるので、アルバイトと一緒に練習だ」とおっしゃっていました。 私も書店で働いていたころは、長方形ではなく、丸かったり三角形だったりすることの多い、絵本や児童書のギフト包装には手を焼いたことを思い出しました。 

 そんな中、今回は新刊『すさまじい時代〈上〉』を中心にご案内をしました。前著『ギリシャの次は日本だ!』が好評だったおかげもあり、今回の商談も順調に進み多くの注文を頂きました。 

 私たちは今どんな時代の直前に生きているのでしょうか。まもなく私たちの想像を絶する“巨大な歴史的変動”がやってくる可能性が高まっています。そこで起きる出来事とは、「世界大恐慌」「国家破産」「氷河期到来」「前代未聞の食糧危機」そして「第三次世界大戦」……。そうした「すさまじい時代」をどうしたら生き残れるのか。まず本書を紐解いて頂きたいと思います。 

〈下〉
 街中はXmasの音楽や装飾で飾られています。書店様のディスプレイも赤や緑、ツリーなどで装飾され、購買意欲がそそられます。 

 そんな中、今回は新刊『すさまじい時代〈下〉』を中心にご案内をしました。当初、年明けの1月発刊の予定でしたが、前著『すさまじい時代〈上〉』の発刊直後から書店担当者様より、早く発刊してほしいという声を多数いただき、急きょ発刊を早めることになりました。著者の浅井隆はもちろん、編集スタッフは夜遅くまで作業をし、どうにか年内に発刊することが出来ました。その甲斐あって書店様からも多数のご注文を頂きました。 

 上巻では「世界恐慌」「国家破産」の全貌から生き残るためのヒントまでを紐解きました。下巻では「ITによる人間性崩壊」から氷河期到来による「食糧危機」、そして「第三次世界大戦」、「ISの脅威」「人類存亡の危機」まで。こうした巨大トレンドの動きと猛威に正面から向き合い、それに対処するための情報収集やサバイバル術のヒントを明かします。

 
*全国の書店で販売しておりますが、お手に入らないこともあります。
確実に入手されたい方はぜひこちらからお申込ください。
 
書籍ページへ戻る ←前へ 次へ→